不自由

 

 

日常に当たり前にある、

 

スーパーマケット、

コンビニ、

カフェ、

電車、

バス、

そんなものが無いと不自由を感じてしまうかもしれない。

 

誰しも、

不自由よりも自由な方がいい

不便よりも便利な方がいい

 

その為に色んな工夫をするんだと思う。

 

そして、誰かの人生を豊かにする。

 

それがビジネスや発展といわれる事の始まりだと思いたい。

 

 

 

全ての場所が便利なもので溢れているわけではない。

 

コンビニはもちろん、

トイレや寝床すらまともにないところもあった。

 

トイレは詰まっていて、

ベッドをめくれば虫が巣を作って、

空調がなく暑くて寝れない場所もあった。

 

でも、ここで暮らす人からすればそれが当たり前の日常なのだ。

そうなるともうどうしようもないから、

どうでもよくなってくる。

 

月日が経って慣れてくれば全く気にならなくなってくる。

環境の変化に適応できるスピードが高い人が、

旅に向いているのかもしれない。

 

その柔軟さは持っていていいと思う。

自分の受け皿を広げるようなものだ。

 

一つしか物が乗らないお皿が今の自分としたら、

少しお皿を大きくすると、

同じ物を置いても余裕ができる。

そこに新しい物を置いてもいいし、

その物を増やしてもいいし、

他の物を乗せてもいい、

それが「楽しむ」ということなのではないだろうか。

 

 

便利で自由な生活もいいが、

不便で不自由なところに身を置くことも、

楽しむ自分の余裕を作るのに必要不可欠なことかもしれない。

 

結果的にそれが自分の器を大きくして聞くことになる。

 

 

 

World Gift 1st「不自由

Follow da80207:

Latest posts from

Leave a Reply